今週の注目レース【ルミエールAD】

 
重賞ビーム 2020 (サラブレBOOK)
Amazon(アマゾン)
3,903〜5,740円
 
勝ち馬がわかる血統の教科書
Amazon(アマゾン)
1,000〜4,540円
 
 
 
【💨ルミエールAD💨】
 
☆調教傾向
 
2019年
1着レジーナフォルテ 坂5本
美坂 54.8-39.5-25.9-12.9 強め
2着ライオンボス W5本(P)
南W 74.7-58.3-43.0-12.9 馬なり
内併走馬に先行し併入
3着ミキノドラマー W1本
南W 50.4-36.0-12.6 馬なり
 
2018年
1着ミキノドラマー 連闘
連闘の為軽め
2着レジーナフォルテ 坂2本
美坂 55.5-40.9-26.1-12.7 強め
3着イオラニ 坂6本
美坂 50.6-36.6-24.0-12.2 強め
 
2017年
1着アペルトゥーラ W3本
南W 54.2-38.5-12.4 強め①
2着ナックビーナス P3本(W)
美P 64.8-50.4-36.1-12.2 馬なり
内併走馬を追走し先着
3着アースエンジェル 併用7本
美坂 52.9-38.6-25.4-12.6 馬なり
 
2016年
1着ラインスピリット 坂1本
栗坂 53.9-39.3-25.5-12.6 仕掛け
2着トータルヒート 坂1本
栗坂 53.2-38.1-24.6-12.1 G前強め
3着シンボリディスコ 坂5本
美坂 53.4-38.2-24.9-12.4 馬なり
 
 
調教パターンは、坂路6頭、W(P)4頭、併用1頭、連闘1頭。
併用調教パターンで馬券に絡む馬が少ないことに注目。
だいたいの馬は、夏の新潟からの臨戦、2週前くらいに京都や東京を叩いてここ本気のパターン。
とりあえず併用が少ないことだけ注目し、馬本来の調教パターンで追いきられている馬に注目しておけば良いと思います。
本数少ない馬はタイムは関係ないですが、本数多い馬はある程度の好タイムを出している馬を選びたい。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
☆脚質傾向
 
2019年
15時 南南西3m 16時 南南西3m 曇り☁️稍
1F12秒1 3F33秒1 56秒4 M
12.1-10.3-10.7-11.1-12.2
マーク差ー逃ー外ラチ追 6-1-17
 
2018年
15時 西南西5m 16時 西3m 曇り☁️重
1F11秒9 3F33秒0 56秒3 M
11.9-10.3-10.8-11.2-12.1
中差ー外ラチ逃ー中追 10-1-17
 
2017年
15時 北北東1m 16時 南東1m 雨☔️重
1F11秒9 3F32秒9 55秒8 M
11.9-10.0-11.0-10.9-12.0
外ラチ捌き中差ー中先ー外先 9-4-4
 
2016年
15時 北北東3m 16時 北北東3m 晴れ☀️良
1F12秒2 3F33秒2 54秒9 S
12.2-10.3-10.7-10.3-11.4
逃ー外開待追ー外先 1-13-4
 
 
イメージ通り、スタート後に外へ馬が密集していくのだが、前傾ラップの為、前に行く馬は重賞好走レベルでないと苦しくなり、最後に垂れてきます。
強い先行馬がいれば、それを軸にするのが早いが、相手には後ろでじっと脚を貯めれる差し馬が良い。
差し馬にしても、傾向的に外ラチ沿いで溜めれる馬の方が最後に差してきますので、強い先行馬ー外〜中枠の差し馬に流す馬券が良さそうです。
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
☆血統
 
2019年
1着
父母父ダマスカス系 母母父リファール系
2着
父母父ミスプロ系 母母父ボールドルーラー
3着
 
2018年
1着
2着
父母父ダマスカス系 母母父リファール系
3着
 
2017年
1着
2着
ダイワメジャー 母父More Than Ready
父母父ノーザンテースト系 母母父ダンチヒ
3着
キンシャサノキセキ 母父ストームバード系
父母父リボー系 母母父ヘイロー系
 
2016年
1着
父母父ダマスカス系 母母父ニジンスキー
2着
父ストリートクライ 母父ヌレイエフ系
父母父フェアウェイ系 母母父セントサイモン
3着
 
 
春の韋駄天Sと言うことはほぼ同じ。
ボールドルーラー系、プリンスリーギフト系など大系統ナスルーラー系を持つ馬。
②4Lにリボー系、セントサイモン系、ダマスカス系などマイナー血統を持つ馬
③父大系統ミスプロ
 
これらに該当する馬をピックアップしたいですね。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
注目馬はこちら
 
ンス
 
 
蛯名騎手
牧浦厩舎(5.2.3.17)


前走の稲妻Sのタイム54秒4が優秀。
カッパツハッチ、ダイメイプリンセスらの持ち時計とさほど大差がないことから、重賞でもやれる脚は持っていると推察します。
テンが速く、この馬に対抗できるのは、イエローマリンバかエレナアヴァンティ、ハクアイブラックといったところあたりまで。
カッパツハッチでもテンでは勝てないと思います。
テンが速いわりに、上がりもある程度しっかりしている為、小回りのローカルでもそこそこやれていますが、本適性は千直。
母母父にもボールドルーラー系が入っており、ナスルーラーの血は濃い。
あとは、4枠より外が当たるのを祈るのみ🤞
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
いかがでしょうか?
書き忘れていましたが、ボーンスキルフルは蛯名騎手が鞍上です。
最近影が薄いので、リステッドのOPで勝ってアピールしてほしいですね。
千直の当レースは、とにかく枠順に左右されますので、詳しい印は最終予想で書きます。
良かったらご覧ください。
 
 
⬇️クリックとブログインもお願いします⬇️
 
 
 
 


最強競馬ブログランキングへ

 
 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 


競馬ランキング